事業案内
  1. HOME
  2. 事業案内

事業案内

紙ふうせん株式会社では、高齢者介護と障害者支援のサービスを提供しています。ご利用者の気持や願いを実現できるように、心を込めて提供します。

高齢者介護
障害者支援
新規開設
サービスの利用方法や料金についてはお問い合わせ下さい。




高齢者介護

紙ふうせん株式会社では、介護保険利用の在宅での中心的役割を果たす居宅介護(ケアマネージャー)と訪問介護(ヘルパー)を併設する事によって、機動的な介護保険の利用ができる体制となっております。また、介護保険外のサービスも組み合わせる事によって、高齢者の在宅生活の多様なニーズに即応して支援していく事ができます。

居宅介護支援(介護保険利用のためのケアプラン作成)

ケアマネージャーによる“オーダーメイド”のケアプラン

Photo: イメージ

要支援状態・要介護状態であってもご利用者自身にとって、自宅で生活することはかけがえのない事です。生活上の「困難」や「要望」・「価値観」を傾聴し悩みを共有し尊重します。ご利用者やご家族が選択できるよう十分な情報提供をし、サービス提供する側との連携体制を構築していきます。

自立支援

介護を必要とする状態であってその人らしい暮らしを生き生きと過ごすために、残存している能力を最大限に引き出し、適切な日常生活環境を整え、日常生活を再建していくことが必要となります。さらに生きる意欲と出来る限り社会性をもって生活できるように支援していくことが求められます。
多様な要介護状態のご利用者がありますが、それぞれのご利用者が尊厳を保って、その有する能力に応じた「自立」した生活を送ることが出来ると考えることが大切です。

ご利用者本位

サービス提供をする側が介護の専門家として判断や価値観をご利用者に押し付けない。
介護を必要とする生活であってもご利用者自身の生活であり、自分で判断・選択する「自己決定」が基本です。ご利用者が適切な判断ができるように十分な情報や専門的な知見・判断基準を提供し考え方の整理を共に行うなどして判断を支援します。

保険・医療・福祉の連携

介護保険は、介護を必要とし在宅生活をおくる上で必要なサービスを総合的に提供する仕組み、介護支援専門員が保健・医療・福祉の全ての領域に精通することではなく、それぞれの専門家と協働して、常に専門的な視点が複合的に注がれるようにすることが大切です。
サービス利用料金の自己負担は無料です。

サービス利用の流れ



訪問介護(介護保険法によるホームヘルパー派遣)

住み慣れた自宅で安全に安心して暮らしたい!!

Photo: イメージ

介護が必要になっても自宅で生活を続ける事は可能です。その生活が、安心・安全で、さらに自分の能力を可能な限り活かした尊厳のあるものとなるように、自宅での介護を提供します。
紙ふうせんはベテランスタッフも多く、また「認知症介護リーダー研修」や、「認知症介護管理者研修」を修了しているものが責任者をしています。認知症や鬱症状などで対応が困難と思われるケースにも、寄与できると自負しています。

サービスのご利用

訪問介護サービスを利用するには、要介護認定とケアプランが必要です。ホームヘルパーはケアプランにもとづいて訪問します。利用者自己負担は、サービス費用の1割(もしくは2割か3割)となります。

利用者自己負担・利用料金について

私費サービス(介護保険外のホームヘルパー派遣)

自分らしくある事 自宅にいる事の幸せ

Photo: イメージ

介護保険対象外のお困り事もご相談ください。

趣味等の外出・通院介助の待機時間・入院中の付添・長時間の生活援助など、自分らしい利用が可能となります。

独り住まいで不安なので利用したい。

ご家族が仕事の為介護できない。

冠婚葬祭の為ご家族が長時間出かける。

スポットでのご利用も可能です。






○紙ふうせん(梅丘)・紙ふうせん祖師谷訪問介護事務所のどちらでも対応できます。



障害者支援
 
Photo: イメージ

障がいをもっていてもいなくても、高齢であってもなくても、みんなが住みよい街がいい!
自分が自分らしく生きられる事。自分らしくあるために、体の不自由さや病気などが“障がい”になってはならい。“障がい”を作り出しているのは、制度の限界や健常者の視点のみに偏った社会かもしれません。
それらをすぐに変えるのは難しいかもしれないけれど、“障がい”をもった方が地域で元気に生活したり、社会に飛び出していく事が、きっと世の中を変えていくのです。
私たちは、そのちょっとしたサポートをします。
主役は「あなた」です。
「あなた」が活き活きと生きられる事×みんなが活き活きしてくる!
あなたとわたし、一緒に元気になりましょう。

居宅介護・重度訪問介護 (障害者総合支援法によるホームヘルパー派遣)

Photo: イメージ

自分らしく生きている!! 多様なニーズに応えるために

紙ふうせん株式会社は、介護保険の居宅支援と訪問介護を平成20年11月に開設し、成城から代沢地域の高齢者の皆様を支援してまいりました。その実績をもとに、平成26年9月1日より、障害者総合支援法にもとづくホームヘルパー派遣事業を開始しました。障害に起因する日常生活で継続的に必要な介護支援を、ホームヘルパーが提供します。

居宅介護

日常生活で困っているところや、できたらいいなという希望を、「サービス等利用計画」にもとづき自宅内で介助します。家事援助と身体介護があります。

重度訪問介護

重度の障害者の日常生活を「サービス等利用計画」にもとづき全般的に介助します。日常生活の全般的な支援なので長時間の支援が多く、外出等も自由に行えます。平成26年4月から法の一部施行により、重度訪問介護の対象が拡大されました。

移動支援(世田谷区・杉並区)

Photo: イメージ

社会探索×可能性追求=何かが起こる?

障がいなどを理由に自由な外出ができない場合、社会参加の機会がとぼしくなってしったり、さまざまな経験を得られなかったりという二次的な“壁”が生じます。それらを無くし、どんな方でも自分らしく可能性を拡げていけるように、自由な外出(余暇活動)をするための支援です。ヘルパーと一緒にいろいろな所に出かけて行き、社会の探索と自身の可能性を追求しましょう。博物館や動物園や映画館、カラオケBOXや公園やショッピングなど、行き先は自由です。(市町村が実施主体となる地域生活支援事業です。紙ふうせんは世田谷区と杉並区の指定を受けています)



新規開設

紙ふうせん祖師谷

Photo: イメージ

居宅介護支援事業所

紙ふうせん祖師谷(居宅介護支援事業所)を平成29年3月1日に新規オープンしました。

「不安なこと」
「これからどうしたらよいのか」を
丁寧にうかがいます。

安心して在宅生活が送れるように
ケアプランを作ります。

常にご利用者様の立場に立って
支援を進めてまいります。

初めての方も安心して
お気軽にご相談下さい。


紙ふうせん祖師谷
指定番号:1371214261
〒157-0072
東京都世田谷区祖師谷4-25-20
ぺルラ祖師谷102
電話 03-6411-9121
FAX 03-6411-9140

※小田急線「祖師ヶ谷大蔵駅」下車
北口 ウルトラマン商店街徒歩10分
城南信用金庫はす向かい
学習塾koiti上

 




訪問介護事業所

訪問介護事業所

訪問介護事業所を平成30年11月1日に併設しました。

利用者さんのラストステージの“自己実現”に向けて利用者さんに寄り添い共に歩む介護を目指します。

紙ふうせん祖師谷訪問介護事業所
指定番号:1371215391
住所:同上
電話 03-6411-9132
FAX 03-6411-9140

※紙ふうせん祖師谷訪問介護事業所では、障害者への支援事業はおこなっていません。
障害者サービスのご依頼は、紙ふうせん(梅丘)までお願いいたします。

 
Photo: イメージ




お問い合わせ

  • 求人情報
  • 紙ふうせんブログ
  • リンク集
  • 資格取得支援制度

運営法人:紙ふうせん株式会社

紙ふうせん

住所:〒154-0022
東京都世田谷区梅丘1-13-4
朝日プラザ梅ヶ丘202(MAP

TEL:03-5426-2831
TEL:03-5426-2832
FAX:03-3706-7601

QRコード 

アルバイト募集情報


ヘルパー募集(初心者) 
ヘルパー募集(経験者)